髪が薄い 対策

髪が薄いと思ったらすぐ対策!

ほとんどの人が髪が以前と比べて髪が薄くなったと感じているにも関わらず、なにも対策をしないのはなぜでしょう。気のせいだと思う人や、現実を直視できない人がほとんどだと思います。いまでは薄毛は「病気」として扱われる時代です。病気と同じように、何も対策をしなければ薄毛はどんどん悪化していきます。薄毛かも!?っと思ったときの対策を教えます。

 

Deeper3D THE SCALP 5.0C

内容量 金額 6カ月分
60ml 13,680円 30%OFF

・キャピキシル成分5%配合!(ミノキシジルの3倍!)
・8種類の成長因子(ノーベル賞成分)
・モンゴロイド3大成分配合!(イラクサ・アボテン・サジ―)
・特典でミニボトルが2つもらえる!
・ミニボトル使用で全額返金可

 

容量 金額 定額コース
80ml 15,000円 10,000円

・キャピキシル成分を高濃度5%配合!
・4種類の成長因子配合!
・髪を増やす!選び抜かれた41成分配合!
・定期コースで毎月5,000円割引!
・60日間の全額返金保証あり

 

 

 

髪が薄いと思ったらすぐ対策@正しい育毛剤を選ぶコト

すぐに薄毛対策できない原因に、どの育毛剤が本当に効果があるか
わからない点にあります。

 

今回上にある2本を選んだ理由は以下の通り。

 

@AGA治療でも使われる発毛成分ミノキシジルの
3倍の発毛力をもったキャピキシルを含んでいること

 

A再生医療にも使われる高価な「成長因子」を含むことで、
毛乳頭の細胞分裂が急速に行われること

 

あの成分の3倍の発毛力!?キャピキシルとは?

キャピキシルとは、カナダのLUCUS MEYER COSMETICSで
開発された育毛成分で、副作用もなく、非常に高い育毛効果が
あると研究であきらかになりました。

 

成分はアセチルテトラペプチド−3の成長因子とビオカニンAの
2つで、それぞれの効果は以下の通りです。

 

・アセチルテトラペプチド−3・・・ミノキシジル3倍の発毛効果

 

・ビオカニンA・・・AGAの原因である酵素を強く抑制する。

 

この2つの成分によって、AGA治療薬のフィナステリドとミノキシジルの役割を果たしてくれるということ。しかも発毛力はミノキシジルの3倍で、しかも副作用もない!キャピキシルを高濃度5%も含んでいる育毛剤は日本でこの2本だけです。各々の成分の濃度で選ぶならDeeper3D、購入費を安く安く抑えたいならTHE SCALP 5.0Cがおススメ。

 

髪が薄いと思ったらすぐ対策A正しい洗髪法

 

皮脂が毛穴に詰まると、髪が薄くなりやすいと聞きますが、実は関係ありません。髪は皮膚の一番深いところから生えてきます。皮脂が詰まっていようが、生えてくるものです。薄毛の原因のほとんどがAGA(男性型脱毛症)なので、皮脂は関係ないんです。わたしが正しい洗髪をすすめる理由は、育毛剤の吸収率を上げるため!洗髪法もとっても簡単です。

 


@お湯で、頭皮をゆっくりマッサージ

 

A固形石鹸を泡立てて、頭皮を優しく洗う

 

B念入りに流す。(1分以上!)

 

C最後は水で頭皮を引き締める

 

Dドライヤーでしっかり乾かす。

 

これだけです。注意点は、固形石鹸のときはガシガシ洗わないこと!@の段階でほとんどの汚れ、皮脂は落とせているので、Aのときはササッと洗ってください。石鹸は頭皮に残りやすいので、頭皮をマッサージしながら1分以上流しましょう。

 

最後のCでは、乾燥と雑菌の繁殖を防ぐため、水をかけてから上がります。頭皮が濡れていると育毛成分が薄まってしまいますし、浸透力も下がるのでしっかりドライヤーで乾かしましょう。これだけで育毛剤の吸収率が全然変わります。

 

髪が薄いと思ったらすぐ対策B亜鉛の摂取!

何度も言いますが、薄毛の原因はAGAにあります。このAGAを
防がないかぎり、髪に栄養を送ってもすぐに抜けてしまい意味が
ありません。

 

このAGAを予防してくれるのが、必須ミネラルの亜鉛なんです。
亜鉛はタンパク質の合成やホルモンの生成と重要な役割が
ありますが、AGAの原因でもある酵素の働きを抑制してくれる
作用もあります。

 

成人で1日15mgの摂取が必要ですが、ほとんどの人が摂れて
いません。亜鉛は多くの食品に含まれていますが、吸収しにくい
ミネラルの1つでもあるからです。

 

体の中から育毛対策をする上で、サプリで亜鉛を摂ることは必須!
ドラックストアなら500円以下で買えるので、毎日飲むように
しましょう。

 

髪が薄いと思ったらすぐ対策Cまとめ

 

髪が薄いと感じたときが薄毛対策をする上でベストなタイミングです。正しい洗髪をして、信頼できる育毛剤を使い、毎日亜鉛サプリを飲むというとても簡単で、継続しやすい育毛法を紹介しました。おそらく3カ月を過ぎたあたりから髪がボリュームの変化に気付くと思います。

 

髪を生やすのはそこまで難しくはありません。ただ継続して育毛対策を続けることができない人が多いだけです。まずは3カ月続けて、この3つの薄毛対策を習慣化させましょう!

 

 

最近髪が薄くなったかな・・・って思ってすぐ薄毛対策をする人はどのくらいいるでしょうか。恐らく髪が薄くなる原因を調べる人が全体の10%。そこからさらに実際に行動する人は1%と言われています。昔と比べて明らかに髪が薄くなっているにも関わらず、毎日の忙しさなのか直視するのが怖いのか分かりませんが、何も対策をしなければ髪は減る一方です。また何もお金をかけずに薄毛対策をする人がいます。たとえばマッサージや食事療法がありますが、どちらも髪を増やす上でもサポート的な役割しかないので、大きな効果が期待できません。育毛剤や育毛サプリを使うことではじめて短期間で髪を生やすことが可能なのです。お金をかけずに薄毛対策ができない理由が他にもあります。髪が薄くなる大きな理由の1つにAGAがあります。これは薄毛になる病気で、思春期を迎えた男性であればだれでも発症する可能性があるのです。この病気が進行していれば頭をマッサージしようが、髪にいい栄養を摂ろうが意味がないのです。ですので育毛対策をする上でこのAGAを予防・進行防止ができる成分は絶対に必要になってきます。いまは病院でも薄毛対策ができますが、保険が使えないので高額です。コストと効果を考えるのであれば育毛剤を使うことが一番良い対策だと思います。